税理士

税理士

税理士の資格を取得しようとして、日々勉強をしている人もいるかもしれません。この資格の魅力として、将来的には独立開業をすることも十分に可能という点があります。自分のペースで、業務をこなしていくことができるわけです。

 

 

 

ところで、税理士というのは、どれくらいの収入を得ることができるのでしょうか?実態を調査した報告書によると、平成16年時点における平均年収は、2700万円に達するといいます。かなりのいい収入を得ているというわけです。

 

 

 

ただし収入にはばらつきがあります。中には1億を超える収入を受け取っている人もいます。しかし一方で1割くらいの人は、年収が500万円に満たない人もいるといいます。

 

 

 

しかしほかの業種と比較すると、収入的には恵まれているということができるでしょう。